千葉県銚子を走るローカル線・銚子電鉄を盛り上げるためのイベントに
高校生・椎名杏子(16)の思い付いた『高校生と銚子電鉄の競走』が採用されて・・・。

杏子 率いる高校生ランナーたち

銚子電鉄運転士の磯崎洋一(45)

地元の撮り鉄青年 熊神守(25)、ふと現れたキミエ(25)

高校生ランナーチームと銚電との競走を軸に、三者のエピソードがやがて交わり・・・。

原作小説の魂をそのままに、実写として製作された
映画版「トモシビ -銚子電鉄6.4kmの軌跡-」の幕開けですッ!